· 

アメリカ祝日(&ロサンゼルス祝日)はいつ?

アメリカ祝日(&ロサンゼルス祝日)はいつ?

 

1)アメリカ連邦政府と、カリフォルニア州(各州)の祝日

2)アメリカ連邦政府(アメリカ全土)の祝日

3LAロサンゼルス(カリフォルニア州)の祝日

 

★アメリカで470,000部刊行が、ついに邦訳!

 

1)アメリカ連邦政府と、カリフォルニア州(各州)の祝日

アメリカの祝日は、日本と違い「連邦政府の祝日:Federal Holidays」と、「各州政府の祝日:State Holidays」の2つにより定められます。

連邦州政府の祝日は、アメリカ全土で適用されます。

一方、各州政府の祝日は、各州ごとに定められてますので、各州の祝日をチェックする必要があります。

 

アメリカ国民は、州の法律をより重視する傾向があるため、祝日に関しても「State Holidays」は休みだが、「Federal Holidays」は休みではないことが多々あります。

2)アメリカ連邦政府(アメリカ全土)の祝日

 

※アメリカ連邦政府が定める祝日は、以下の通りです。

120日(元日)

キング牧師誕生日(1月第3月曜日)

黒人公民権運動の指導者マーティン・ルーサー・キングを記念する祝日

217

大統領の日(2月第3月曜日)

米国初代大統領ジョージ・ワシントンと、奴隷解放宣言を発布した大統領エイブラハム・リンカーンの誕生日を祝う祝日

525

戦没者追悼祈念日/メモリアル・デー(5月最終月曜日)

米国のために亡くなったすべての戦没将兵を追悼する祭日

74

*3日に振替

独立記念日

177674日の独立宣言公布を記念する祝日

97

レイバー・デー(9月第1月曜日)/労働者の日

1012

コロンブス・デー(10月第2月曜日)

クリストファー・コロンブスによるアメリカ大陸発見を記念する祝日(ただし、カリフォルニア州、ハワイ州などでは州の祝日ではない)

1111

退役軍人の日/ベテランズ・デー

もとは第一次世界大戦の休戦(19181111日)を記念する日。現在は復員軍人の日とされている。

1126

感謝祭/サンクスギビング・デー(11月第4木曜日)

1620年にイギリスから移住した移民ピルグリム・ファーザーズの最初の収穫を記念する祭日

1225

クリスマス

3)LAロサンゼルス(カリフォルニア州)の祝日

※カリフォルニア州政府が定める祝日は、以下の通りです。

331Cesar Chavez Day/シーザー・チャベス・デー

公民権運動の指導者シーザー・チャベスの誕生日を祝うための祝日で、カリフォルニア州を含むアメリカの9つの州で祝日と定められています。

 

1129Day after Thanksgiving

サンクスギビング・デーの翌日は州法により祝日と定められております。

 

 

※その他、アメリカに関する情報を提供しておりますので、お気軽にご相談ください。

メモ: * は入力必須項目です

 ロサンゼルス出店・進出 | レストラン不動産 | 物件多数

Search

▶︎OUR SERVICE

▶︎ACHIEVEMENT

▶︎COMPANY

▶︎BLOG

▶︎CONTACT

 

会社:クワタアソシエイツ

住所:104 Judge John Aiso street  Los Angeles, CA 90012

TEL:: Office:(213) 617-7794

            Mobile:(213) 590-1712  

FAX::213-617-0418 

Mail :  mark@kuwata.com