ブログ · 01日 8月 2020
アメリカ連邦政府と、カリフォルニア州(各州)の祝日 アメリカの祝日は、日本と違い「連邦政府の祝日:Federal Holidays」と、「各州政府の祝日:State Holidays」の2つにより定められます。 連邦州政府の祝日は、アメリカ全土で適用されます。 一方、各州政府の祝日は、各州ごとに定められてますので、各州の祝日をチェックする必要があります。 アメリカ国民は、州の法律をより重視する傾向があるため、祝日に関しても「State Holidays」は休みだが、「Federal Holidays」は休みではないことが多々あります。

ブログ · 31日 7月 2020
近年、ビバリーヒルズやハリウッドをはじめ、日本の寿司職人が握る高級寿司の出店が目立ちます。寿司職人が握る寿司は、旬のネタが厳選され、ネタとの絶妙なバランスを保つシャリは格別です。 これらの寿司職人が握る寿司は、ロサンゼルスに在住するアメリカ人に非常に好まれて「現代のアート」と呼ばれる程です。 その中でも、人気のメニューがお客様の目の前で握り、極上にこだわり抜かれた「おまかせ寿司」です。 世界のすしブームの火付け役と言えば...。

ブログ · 28日 7月 2020
今回は、ロサンゼルスで最近流行のカフェを、ランキング形式でご紹介! 1) 地球に優しいコーヒー(Urth Caffe) 2) 極こだわりコーヒー(Blue bottle coffee) 3) LA女子に人気のコーヒー(Honu coffee) Urth Caffe最大の特徴は、「地球のためのコーヒー」自然由来のオーガニックコーヒーで、LAダウンタウンで至福の一時を味わえます。

ブログ · 27日 7月 2020
和食が、ユネスコ無形文化遺産に登録されて以降(2013年)、ロサンゼルスでは日本食店舗が数多く出店するようになりました。 また、数多くの訪日外国人のInstagram、Facebookなどのインパクト抜群のラーメン写真の投稿により、ロサンゼルスでもラーメン需要は急激に伸びております。 今回は、そんなロサンゼルスLAでのラーメンフィーバーの中心的なラーメン店舗をご紹介いたします。

ブログ · 26日 7月 2020
日本の40倍以上の国土を持つアメリカは、各自宅に庭が備ついているのが一般的な光景である。言わずもがな、アメリカ人はフレンドとの時間を大切にするため、頻繁に自宅の庭に友人を招いて食事を嗜むことがある。そのため、アウトドアで肉を焼いて食べるバーベキューは、ロサンゼルスL Aの食生活にふさわしいものである。

ブログ · 23日 7月 2020
アメリカ(ロサンゼルスL A)では消費税(consumption tax)(consumption tax)と呼ばれるものが存在しません。しかし、これに類似する売上金(Sales Tax)と呼ばれるものが存在します。 今回は、こちらの売上金(Sales Tax)についてご紹介いたします。 日本では、原則として購入する全ての商品・サービスに対して、消費税10%が課税されます。一方、アメリカでは、みなさんご存知かと思いますが各州により法令が定められたりしております。 ですので、日本で言う消費税に類似する売上金(Sales Tax)も、各州により税率が異なります。また、州内でも場所(群)よって税率が異なることがあります。

ブログ · 23日 7月 2020
ロサンゼルス(LA)で飲食事業を始めるには、店舗が所在する州・群・市に加えて、連邦政府が定める許認可を取得しなければなりません。 これらの許認可の取得準備段階でも、家賃が発生したりと出費がかさみますので、「いかに取得すべき許認可を、効率よく取得出来るか」で、開店後の経営基盤の安定さが決まってきます。

 ロサンゼルス出店・進出 | レストラン不動産 | 物件多数

Search

▶︎OUR SERVICE

▶︎ACHIEVEMENT

▶︎COMPANY

▶︎BLOG

▶︎CONTACT

 

会社:クワタアソシエイツ

住所:104 Judge John Aiso street  Los Angeles, CA 90012

TEL:: Office:(213) 617-7794

            Mobile:(213) 590-1712  

FAX::213-617-0418 

Mail :  mark@kuwata.com